ダイハツ ウェイク 事故修理! – 南河内郡太子町の1級整備士の故障修理と車検は、山本自動車工業
車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

ダイハツ ウェイク 事故修理!

ダイハツ ウェイク 事故修理!

平成28年式 ダイハツ ウェイク LA700S

走行距離10600㌔

 

事故をしてレッカーで運ばれて来ました。

左前の足廻りに大きな損傷があります。

 

足廻りの部品をごっそり交換します。

 

ドライブシャフトを抜いたときにトランスミション側に削れた箇所がありました。

こんなことは珍しいです。

こうなると、トランスミッション丸ごと交換になります!

 

エンジン&ミッションを降ろし

 

ミッションを切り離し

 

新品を取り寄せ

 

元どうりに組みつけて、冷却水を充填していきます。

 

エンジンオイルがとても汚れているので交換しときます。

ターボ車は特にオイルのメンテナンスが重要です。

 

ミッションオイルも充填し、エンジンをかけて冷却通路のエア抜きを行い

 

試運転を行い、ボデーの修理の方はいつもお世話になっている

腕のいい板金屋さんにお願いします!

綺麗に仕上がってきました!!

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

taishishaken
整備士を平成12年(2000年)からしています。 ディーラーでいろいろ勉強させてもらい、今その経験をもとに日々技術、知識、接客のレベルを、もっと高めるためることを心がけています。 時には実力以上のことがありますが、それも楽しみながら乗り越えています。 車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles