H15年 ミニキャブ U61V 車検・タイミングベルト交換・予防整備 – 南河内郡太子町の1級整備士の故障修理と車検は、山本自動車工業
車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

H15年 ミニキャブ U61V 車検・タイミングベルト交換・予防整備

H15年 ミニキャブ U61V

今回の車検内容は、

 

・ブレーキオイル交換『車検時におすすめ』
・タイミングベルト交換『10万キロごとに』
・ラジエータシャンバー交換『クレーム修理』

 

です。

 

 

よく耳にされていると思いますが、これがタイミングベルトです。

タイミングベルト

 

 

赤い⇒からオイル漏れがあったので、交換します。

ゴム製の部品なので、熱・年数で硬化します。

オイル漏れ

 

 

こちらです!!

タイミングベルトの交換

 

 

10年・10万キロ以上経ちますと、ヒビが入り切れる確率が高くなります。

切れるとエンジンはかかりません。

高速で運転中、夜間の山道でトラブルがあると最悪です。

タイミングベルトの交換

 

 

こちらは、エンジンを冷やす水の通路の一部です。

プラスチックの素材で年数が経つと亀裂が発生しそこから水が漏れます。

気付かないで走行していると、オーバーヒートします。

今回はサービスキャンペーン(クレーム修理)が出ていたので、保障で行います。
過去4台ぐらいありました。

エンジンを冷やす水の通路の一部

 

 

こちらが、交換部品です!

冷却水の中に混じっている気泡を分離する役割をしています。

 

ミニキャブでも、年式にあてはまらない車もありますので

信頼の工場に相談してみては、いかがでしょうか!!

 

 

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

taishishaken
整備士を平成12年(2000年)からしています。 ディーラーでいろいろ勉強させてもらい、今その経験をもとに日々技術、知識、接客のレベルを、もっと高めるためることを心がけています。 時には実力以上のことがありますが、それも楽しみながら乗り越えています。 車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です