三菱キャンター H14年式 3121148㌔ バッテリー上がり – 南河内郡太子町の1級整備士の故障修理と車検は、山本自動車工業
車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

三菱キャンター H14年式 3121148㌔ バッテリー上がり

三菱キャンター H14年式

今回の修理は突然エンジンが掛らなくなったというご用命です。

 

朝一は問題なくエンジンが掛り、いつもどうり市内で仕事をしていたそうです。

 

昼にエンジンをかけると、うんともすんともしません。

 

救援でバッテリーをつないでもダメです。完全に上がっています。

 

 

側道に車が止まったままで早く移動したいので、バッテリーを注文し交換しました。

バッテリーに充電されているか確認すると、電気が来ていません。[25V以上必要です]

 

発電していません。完全に故障しています。

 

 

点検していて良かったです・・・

 

 

 

交換していきます。

 

これが発電機です[オルタネータ―]

発電機[オルタネータ―]

正面から

発電機[オルタネータ―]

横から

発電機[オルタネータ―]

 

発電機[オルタネータ―]

発電機[オルタネータ―]交換

アイドリング時

 

 

ヘッドライト・ラジオ・そのほか電気が必要な装備を作動させ、回転数を上げます。
[走行状態と同じ場面を]

 

充電量が上がりました!

24V⇒26V

 

 

朝の時点ではもう発電機が故障していた可能性があったと思います。

充電されずバッテリの残っている電気を使っていて、昼には底を尽きエンジンが掛らなくなった感じです。

 

 

こういう故障はいつ起こるかわからないので・・・
もし自分の車が道端で、同様のことが起こったらどう対処したらいいか、考えとくのもいいかと思います。

 

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

taishishaken
整備士を平成12年(2000年)からしています。 ディーラーでいろいろ勉強させてもらい、今その経験をもとに日々技術、知識、接客のレベルを、もっと高めるためることを心がけています。 時には実力以上のことがありますが、それも楽しみながら乗り越えています。 車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles