車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

CVTオイル交換 トルコン太郎で

 

平成26年式  ニッサン ティアナ J32

走行距離 27.000㌔

 

 

ご新規のお客様になります。

 

今回はCVTフルードの圧送交換と12ヵ月定期点検

のご依頼を頂きました。

 

 

 

オイルパンを取り外します。

 

 

 

 

 

走距は少ないですが吸着用磁石に鉄粉の付着が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

洗浄液で付着した鉄粉・汚れたオイルを取り除きます。

 

 

 

汚れで真っ黒です。

 

 

フィルターには細かな鉄粉が少しありました。

 

 

矢印の部分に紙のフィルターが入ってます。

 

 

汚れていますので交換します。

 

 

 

 

 

 

磁石も含め全体を綺麗に掃除して元どうりに組みつけます。

 

 

 

 

今回のお車はオイルパンの取りつけボルトが

再使用不可なので交換します。

 

 

 

ガスケットの方も新品に交換します。

 

 

 

今回はお客様持参のオイルを使用します。

 

 

 

 

適合の方はOKです。

 

 

 

 

最初に抜けたオイル6Lを補充して、圧送交換を開始します。

 

 

 

 

交換後は透明度があり、新品同等に近づきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて12ヵ月定期点検の方になります。

 

 

バッテリーが少し弱っています。

今回はお客様に報告し早めの交換を

オススメしました。

 

 

 

 

 

 

エアクリーナー清掃時のついでに

スロットルバルブの清掃も行います。

 

 

 

エンジンオイルの交換もご依頼頂きました。

 

 

ガスケット新品に交換です。

 

 

オイルフィルターも同時交換します。<1万キロごとにオススメ>

 

 

持ち込みのエンジンオイルを使用します。

 

 

添加剤も投入です。

 

 

ブレーキ廻りの点検です。

残量は前後とも問題ありません!!

 

 

 

 

 

 

CVTオイルを交換したのでコンピューターも

初期化します。

 

 

続いて

スロットルバルブを綺麗にしたので

コンピューターの方にも綺麗になったことを知らせます。

 

 

 

作業完了後車のコンピューターに異常がないか確認をして

 

 

 

 

試運転を完了後オイル漏れがないかチェックします。

 

 

CVTオイルはAT車に比べて汚れています。

今回のお車のオーナー様の様に

2万キロから3万キロの間で交換してもらうと

オイルの性能が維持されます。

 

エンジンオイル同様大切なオイルなので

定期的な交換をお勧めします!!

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

 

 

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です