車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

トヨタ ランクス 車検

平成15年 トヨタ ランクス NZE124

平成15年 トヨタ ランクス NZE124

 

今回、車検でご入庫していただきました。

 

 

仕事でお客さんを送り迎えに使っているので、走行距離は162500㌔です。

 

 

 

リフトに上げて、車検整備を始めます。

 

 

 

エンジンオイルの交換を実施です。

交換距離の方が1万キロオーバーで状態の方はよくありません!!

真っ黒です。

エンジンオイルは、車の血液みたいなものです。

エンジンオイル交換

 

 

 

こちらは、オイルフィルターの交換です。

オイルの中のゴミなどを取り除く役割をしています。

体の肝臓みたいなものです。

オイルフィルター交換

 

 

オイルフィルター交換

 

 

10000㌔ごとの交換をオススメしています。

オイルフィルター交換

 

 

 

 

次は、前ブレーキです。

残り1ミリぐらいです。ギリギリセーフです。

新品は10mmぐらいあります。

前ブレーキ

 

交換をします。
残量が少なくなると金属製のセンサーが付いていますので、音(キーキー)で知らせてくれます。

 

そのままの状態で走行をすると、重大な事故に繋がる可能性があります。

 

 

 

後ろブレーキです。

後ろブレーキ

 

残量は3mmです。<新品は3.5mm>

OKです!!

後ろブレーキ

 

 

 

次は、ドライブシャフトブーツの交換です。

潤滑に必要なグリスが飛び散っています。

車検もNGですが、この状態で走行を続けると、右折・左折時に『カタカタ』という異音が鳴ります。

ドライブシャフトブーツの交換

 

ドライブシャフトブーツの交換

 

ドライブシャフトブーツの交換

 

古いグリスをできる限りふき取ります。

中の状態がわかりやすいと思います。

ブーツが破れると、道路にある砂・砂利・水などが入り、丸いボールが傷ついたり、すり減ります。
そうなると高い修理代になります。

 

今回は初期なので、ドライブシャフトブーツのみの交換です。

ドライブシャフトブーツ

 

 

 

 

ドライブシャフトブーツ

 

 

 

ブレーキのエア抜きです。

山本自動車工業では、車検ごとに交換を進めています。

 

 

 

 

こちらは、発炎筒です。

高速道路で故障があった時に、後続車に危険・障害物があることを知らせるために使うものです。

発炎筒には、有効期限があります。

いざという時に使用ができないと困りますので交換をしましょう!!

発煙筒の交換

 

以上で車検整備は完了です。

陸運局で車検を受け無事合格し、洗車・掃除機をかけて納車させていただきました。

 

 

 

 

本日も山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です