車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

トヨタ ヴィッツ 車検整備&消耗品交換作業

トヨタ ヴィッツ 車検整備&消耗品交換作業

平成18年式 ヴィッツ

走行距離128,078㌔

車検整備と24ヵ月定期点検のご依頼です。

24ヵ月定期点検(13500円)&部品交換をしていきます。

こちらはエアクリーナという部品です。

エンジンに入る空気のゴミを取っています。詰まりますと吸入時に

抵抗となって燃費に大きく影響します。【部品代2970円・工賃なし】

次はスロットルバルブの掃除をします。(赤い丸の部品です)

青い矢印はエンジンに吸入される空気の方向です。

赤い矢印部分に汚れ(燃えカスなど)が溜まり限度値を超えると

アイドリング時にエンジンの回転が不安定になります。

車検時に掃除をオススメします。【工賃・サービス】

次はエンジンに付いているベルト(発電機・クーラーコンプレッサーを動かしています)を交換します。
【部品代2990円・工賃3500円】

ちょうど5年・6万キロ使用してます。ひび割れなどはありませんが

側面が摩耗していますので、摩耗量の限度に達する前に交換をします。

↓の山の高さが違います!

次はスパークプラグの交換です。

イリジウムプラグの使用限度は10万キロごとです。

性能がいいので、少し値段が張ります。(部品代2400×4本・工賃なし)

次はスタビライザーリンクロッドという部品です。

役割は路面の不規則な変化に反応して安定した走行と、乗り心地を保つ為にあります。

ブーツが破れ、中のグリスが飛び出ています。

雨、路面からの砂などが入ると錆び、摩耗しますので交換します。

(部品代4020円×2本左右・工賃サービス)

<その他の作業>

・フロントワイパーゴム交換(1000×2本)
・前後ブレーキ分解、清掃、グリスアップ(サービス)
・スライドピン・キャリパーピストン摺動点検 (サービス)
・パーキングブレーキ調整(サービス)
・タイヤロテーション(サービス)
・フロントガラス油膜取り、スーパーガラスコーティング(サービス)
・コンピュータシステム診断(サービス)
・エンジンルーム・下廻り洗浄(サービス)

法定費用<52130円>+整備代<51100円>+代行料<14500円>=117.730円(税別)

車検合格基準は、国が定めた最低限の安全基準で、車の健康状態までチェックをしていません。

定期点検はブレーキの残量、オイル漏れなど現在の状況と今後の状態を予想して、お客さんに予防整備などを提案することができます。

車両全体を詳しくチェックするためにも24ヵ月定期点検は必ず行いましょう!!

あと昔の車と違い車はコンピュータ制御で動いています。

診断機で異常がないかも見てもらいましょう。

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です