車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

マツダ デミオ 事故修理

 

平成28年式 マツダ デミオ DJ3FS

走行距離20.240㌔

 

 

板金修理のご依頼を頂きました。

 

 

損傷個所はリヤバンパーと右リヤクオーターになります。

 

 


 

 

今回のデミオにはブラインド・スポット・モニタリングという

装備が付いています。

役割は車線変更の時、ドアミラーに映っていない斜め

後ろの車の存在を運転者に知らせる機能になります。

 

 

 

今回は車両保険に入っていないので実費での

修理になります。

できる限りリーズナブルに仕上げないといけません。

 

 

板金はいつもお世話になっている業者屋さんにお願いします。

 

 

 

板金工場に持ち込む前に診断機でコンピューターに

異常コードがないか確認します。

 

 

 

 

センサーは一応大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

こちらがセンサーになります。

部品代はいい値段します!!

交換となると左右セットで交換しなければいけません。

 

 

 

お客さんの要望もあって今回は土台だけ交換します。

 

 

 

バックモニター付きです。

バンパーにもセンサーが付いていますので穴をあけます。

 

 

 

完成し当店に戻ってきましたのでチェックしていきます。

 

 

 

ブラインド・スポット・モニタリングが付いていますので

エーミング作業というものが必要になってきます。

当店には矢印の特殊工具がありません。

今回は購入したディーラーにお願いしましたので安くしてもらいました。

購入元でしてもらわないと1万ぐらいの工賃が必要になってきます。

 

 

 

ここ最近の車には衝突回避支援機能の部品がたくさん付いてます。

ちょっとした事故でも、従来の車より修理費がびっくりすることがありますので

新車購入時には車両保険には必ず入りましょう!!

 

 

これからエーミング調整という作業が頻繁にあると思います。

私も新しい作業に挑戦していかなければなりません。

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

 

 

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です