車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

ダイハツ ミラ オイル漏れ修理

 

 

 

 

平成17年式 ダイハツ ムーブ L250S

走行距離 91.431キロ

 

 

 

 

 

お客様から変な匂いがするということで

ご入庫になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトアップしてみるとエンジンの下廻りが

オイルでベトベトでした。

オイルが垂れてマフラーにかかって匂いがしたと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様に了解を頂いたので

オイル漏れの修理をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

初めにエンジンの蓋を取ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンの蓋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りのゴムパッキンがカチカチで

亀裂があります。

原因はこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品のパッキンに交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2か所目が矢印の部分になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルエレメントとその土台を外したところです。

矢印のゴムパッキンがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもゴムパッキンがカチカチでした。

新品のパッキンに交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルフィルターは一度外していますので

新しい物に交換します。

再使用するとオイル漏れを起こす可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり組付けたら

最終的にオイル漏れがないか試運転をして

確認したら全ての作業が完了です!

 

 

 

 

車は、乗っていても乗っていなくても今回の様に

カバーパッキンの劣化にでオイルが漏れ出すことがあります。

漏れたオイルが高温になるマフラーなどに付着すると

引火する可能性があり、大変危険です。

【引火点は230度前後】

 

 

 

 

 

ちょっとでもなんかおかしいな?

と思ったら、ご自身で判断がつかない場合は

ディーラーや近くの整備工場に行き、点検をしてもらいましょう。

 

 

少しのオイル漏れであっても、車は深刻な状態になっている可能性がありますので❕

 

 

 

 

 

 

今回のご請求金額は、 ¥ 22.388- になります。

 

 

 

 

 

 

ご依頼ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です