車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

スズキ ラパン HE22S エンジンが掛からない

 

 

 

 

平成26年式 スズキ ラパン  HE22S になります。

 

 

 

エンジンが掛からない時が時々ある

ということでご入庫してきました。

 

 

 

お客様によると、症状はブレーキペダルを踏んで

プッシュスタートを押すと電源入るけど、セルが回らないけという事です。

 

 

 

 

その時にメーターにステアリングロックのOOOO文字が出たという事です。

<2つの内どちらかという事です>

 

 

 

 

 

 

 

 

診断機をつなげ異常コードを確認します。

赤枠のステアリングロックユニット内部異常という故障コードが入力されていました。

 

この年式以前のスズキの車にはサービスキャンペーンが出ています。

ディーラーに確認したら、今回のお車の車体番号は対象ではありませんでした。

残念ながら今回は保証では治せませんでした。

 

 

 

 

 

 

今回のお車はプッシュスタートボタンタイプになります。

エンジンを掛けるときにコンピューターに

「今、ステアリングロックを解除しました」という信号が

未入力状態だった可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

→の部品がステアリングロックユニットになります。

ステアリングホイールの下側にあります。

 

 

 

 

 

 

このステアリングロックの部品は

取り付けのボルトがねじ切って固定するタイプなので

頭がありません。

取り外しには少し時間がかかります。

 

 

 

 

 

写真の部品がステアリングロックユニットという部品です。

 

 

 

あとは取り外しと逆の手順で組み付けて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

最後コンピューターに異常が無いか確認します。

 

 

 

 

もう一日預かって症状が出ないかを確認をして納車しました!

 

 

 

 

今回は入庫の時点では、ステアリングロックの不具合の症状は有りませんでしたが

お客様と相談の結果、万が一に備えて交換することになりました。

 

 

 

 

 

ご依頼ありがとうございました!!

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!

 

 

お問い合わせにおきましては、お手元に車検証をご用意の上
「車両情報(車種、年式、車台番号、型式指定番号、類別区分番号)と
走行距離、お住まいの地域を必ずお知らせ下さい!

 

 

 

当店ではクレジットカード・スマホ決済(PayPay)で整備費用を支払うことは可能です。
ただし車検費用の法定費用(自賠責保険料・重量税・印紙代)は現金でお支払いいただいております。

 

 

 

 

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です