ダイハツ ハイゼット 車検+24か月定期点検

ブログ

今回のお車はダイハツ ハイゼット 平成26年式。

走行距離は28.935kmになります。

いつもご利用頂いるお客様になります。

今回は継続車検のご依頼でご入庫いただきました!

ありがとうございます!

当店の車検は、ただ単純に車検が通ればOK!という考え方でなく

車の健康診断だと考えています。

優先順位を決めてメンテナンスのご提案をさせて頂いています!

その際はお客様にご了解を頂いてからの

整備になりますので安心してご相談下さい!

 

まずはリフトに上げてタイヤを取り外して

エンジン廻り、ブレーキ廻り、足廻りなど

隈なく点検していきます。

 

インジェクターを外して、洗浄剤で空気と燃料を

吸い込む入り口を掃除します。

定期的に施工すると

後々大きなトラブルを防ぐ事が出来ます!

エンジンの冷却水の性能は、少しずつ劣化しているので

冷却水性能復活剤を補充します。

交換ご依頼のスパークプラグを交換します。

最近のクルマは長寿命タイプのプラグが付いています。

メーカーは100.000キロかそれ以上の交換を推奨しています。

あくまでも目安であって、そこまで使い続けるのはお勧めしません。

プラグは消耗品ですので定期的に交換をお勧めします。

ご依頼のデフオイルと

ミッションオイル交換です。

両方ともにSOD-1を添加し、オイルを規定量補充します。

ブレーキ周りは

パーツクリーナーで清掃後グリスアップをします。

ブレーキ調整をし、車検時には必ずお勧めしている

ブレーキフルード交換をします。

作業最後には必ず診断機で確認をし終了になります。

ご依頼ありがとうございました!!

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!

 

 

 

*適正量のエアコンガスを補充することで

エアコンの性能を回復し維持に繋がりますのでぜひ!

 

taishishaken

幼い頃から家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業後、トヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験し、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心掛けています。
自動車整備工場に初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

お車のことは、安心してお任せください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。