車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

ダイハツ ミラジーノ タイヤ交換【ダンロップ】&その他

 

 

 

今回のお車はダイハツ ミラジーノ L700S 平成13年式。

走行距離は123.800㌔になります。

 

 

 

 

ご新規のお客様になります。

 

 

 

タイヤ交換のご依頼を頂きました。

 

 

 

 

 

製造年月日を確認しますと

10年前の物になります。

溝はまだ残っていますがヒビが多いです。

 

 

 

 

 

 

側面には大きな亀裂があります。

とても危ないです!

 

 

 

 

 

 

エアバルブも必ず交換しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回使用するタイヤはダンロップのEC202です。

値段と性能が手ごろです。

 

 

 

 

当店ではタイヤの在庫はしていません。

製造年月日が新しい物をお客様に提供したいと思っています。

新品タイヤを購入する際も製造年はチェックするようにしてください!!

 

 

 

 

 

 

タイヤ交換時には、バランス調整を行います。

タイヤは実は完全な円ではありませんので

車に取り付けて高速回転している際は上下左右にブレが生じています。

こうした上下左右のブレを無くすのが目的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は暑さがマシになってきました。

お盆期間中、バッテリー上がりなどのトラブルで出張が何件かありました。

2018年度のJAFでのロードサービス救援依頼は、バッテリー上がりに次いで

タイヤトラブルが2番目に多かったそうです。

 

 

 

今回のタイヤの状態のお車が最近多いように感じます。

真夏の熱いアスファルトの上を走行していると、熱でタイヤの温度が上昇します。

プラス高速走行すると車のバウンドでタイヤが押されて戻ってを繰り返して

タイヤ内の温度も上がり、圧力が上昇してしまいます。

そのため、暑い夏の日に長距離走行が続くと、タイヤが熱と圧力に

耐えきれなくなりバーストしてしまう可能性があります。

 

 

もし、高速道路を走行中にタイヤのバーストが起きてしまえば

自分の車だけでなく、周囲も巻き込んだ重大事故に繋がる危険性もあります。

 

長距離ドライブを予定されている方は特に

タイヤの溝はもちろん、亀裂や空気圧もしっかり見ておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤ交換時には出来る範囲で他の部位も確認してます。

 

 

 

 

 

タイロッドエンドブーツや

 

 

 

 

 

ロワーボールジョイントブーツが左右破れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリスが無く、ゴミが入り込んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

綺麗に掃除します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいグリスを補充して

 

 

 

 

 

 

 

新品のダストカバーを取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業完了後試運転をして

 

 

 

 

 

 

 

再度チェックをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴム製のダストカバーの内部にはグリスが入っていて

それが潤滑に機能して金属を守っています。

 

そのカバーにヒビが入ったり破損すると

グリスが漏れてしまい、水分や異物が入って

この部分が錆びたりします。

 

潤滑不良になると、走行時に異音が発生し

最悪摩耗して破損して外れてしまい

大変危険です。

 

 

そうならない為にも、半年ごとに日頃使用している自動車整備工場へ持ち込んで

全体的な車の状態を見てもらうのも

他の不調もないか分かるのでオススメです。

 

 

ガソリン給油時には、空気圧を確認できる所が多いので

1ヶ月に1度を目安に点検を行うようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

今回交換した部品や作業は

・タイヤ交換【バランス調整・エアバルブ交換・廃タイヤ料込】
・ロワーボールジョイントブーツ交換
・タイロッドエンドブーツ交換

以上となります。

 

 

ご請求金額は、 ¥ 62.014- になります

 

 

ご依頼ありがとうございました!!

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

お問い合わせにおきましては、お手元に車検証をご用意の上

「車両情報(車種、年式、車体番号、型式、原動機の型式、型式指定番号、類別区分番号)と

走行距離、お住まいの地域とお電話番号」を必ずお知らせ下さい。

 

 

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です