ダイハツ タント ムーブ バッテリー交換

ブログ

今週はまた寒くなるみたいです。

冬の自動車のトラブルといえば

バッテリー上がりが多いです。

今回のお車はダイハツ タントになります。

 

先日の寒波の時に、冷え込んだ影響なのか

ボタンを押してもエンジンがかからないとご連絡頂き

車用のモバイルバッテリーを持って向かい、

繋いで始動できました。

バッテリー製造年度を確認すると

新車登録からちょうど5年を迎えるところでした。

お客様に了解を頂いたので交換をします。

数日後すぐにバッテリー上がりが起こっては

恥ずかしい事態に陥るので

充電が正常に作動しているか

放電していないかを診断します。

 

もう一つのお車も車検時にの点検で

使用期間が4年目を迎えましたので

お客様の了解を頂きましたので交換になりました。

バッテリー上がりは突然のトラブルで

誰にでも起こる可能性があります。

バッテリーには寿命<3~5年>があるということを知ってもらい

劣化する前に早めの交換が予防策です!

 

もしバッテリーが上がってしまったらどうするのか?

一度考えとくのもいいかと思います!

 

ご依頼ありがとうございました!!

車検・定期点検のご依頼・ご相談

当店までお気軽にお問合せ下さい!

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!

taishishaken

幼い頃から家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業後、トヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験し、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心掛けています。
自動車整備工場に初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

お車のことは、安心してお任せください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。