車検・車の整備・中古車販売のことなら南河内郡太子町の山本自動車!
全国でも数少ない国家資格1級整備士が在籍する自動車整備工場です。
山本自動車工業
AM8:30~PM6:00(月~土)
定休日 日曜日・祝日

車検&24ヵ月点検&保証修理  ダイハツ ムーブ

 

平成27年式 ダイハツ ムーブ LA150S

走行距離32.291㌔

 

 

 

 

ご新規のお客様で、初回車検のご依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

新車から3年目の初回車検は、「たいして走行距離が伸びてないし」とか

「調子いいし」といった感じで、あまり重要にとらえられないケースが多く見られます。

 

 

 

 

初回車検で、メーカーによってまちまちですが

愛車の新車保証の大半が失われます。

 

 

 

 

「調子がいい」って思っていても、プロの整備士が見れば不具合の前兆があったりします。

 

 

 

 

 

 

今回お客様の家に車を引き取りに行った帰り道で

ブレーキペダルを踏んだときに、ペダルに妙な振動が伝わって来るのを感じました。

本当に注意しなければ気が付かないレベルですが、プロの整備士は見逃しません!

 

 

 

 

 

 

 

 

前側のブレーキになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはローターの歪みが原因です。

熱などにより歪み、波打ったように変形したローターが

ブレーキペダルに振動を伝えています。

歪みというのは見た目だけではよくわからない事が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は保証期限ギリギリ大丈夫ですので

メーカー保証で対応させていただきました。

もちろん無料です。

保証が過ぎて症状が酷くなってから気付くと

修理に3万円以上かかります。

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキパッドの表面を研磨します。

黒く焼けているのが分かると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は後ろブレーキになります。

ブレーキをかけた時、後ろブレーキは前ブレーキほどの荷重がかからないので

後ろブレーキの消耗は前のブレーキほど減りません。

 

 

 

 

 

 

 

初回車検になりますので、3年間分解はしていないと思います。

後ろブレーキの中身は3年分のブレーキダストが溜まっています。

 

 

 

 

 

 

エアーブローで清掃はもちろんしますが、スムーズに動くことが要求されますので

必要な個所に給油していきます。

矢印の箇所のブーツをめくって、ブレーキフルード漏れが無いことを確認します。

ブレーキフルードが漏れている時は、ホイールシリンダーのゴムパッキンを

交換をしなければなりません!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、パーキング・レバーの引き代の調整をします。

 

車をとめて、パーキング・レバーを 力一杯引いてみてください。

通常と比べて、ストロークが長いとか、引きごたえが柔らかい場合は

ケーブルの劣化とか ブレーキライニングの摩耗などが予想されますので

気になる方は点検・調整をしてもらいましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にエンジンルームの点検です。

 

バッテリーの状態をテスターで診断します。

バッテリー単体のチェックはもちろん

オルタネーターがちゃんと発電しているかも確認します。

 

 

 

 

 

 

 

エンジンに入る空気のチリ、ほこりを取り除く

エアクリーナーになります。

エアブローをします。

 

 

 

 

 

 

 

スパーグプラグになります。

イリジウムになりますので推奨交換時期は10万㌔になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はワイパーゴムになります。

 

車検や定期点検などでお車をお預かりした時に

ワイパーゴムを点検すると切れていることが多いです。

 

お客様自身が定期的に点検をして、ワイパーゴムを交換している人って

ほとんどいないなぁって思ってます。

 

 

 

 

 

 

純正品のワイパーゴムを使用します。

 

 

 

 

 

 

 

 

視界の悪さにはさほど影響しないかもしれないですが

ゴムの柔らかさはフロントガラスにとっては大きく影響します。

ゴムが硬くなったり変形したりすると、フロントガラスにきれいに密着しなくなり

動きもスムーズさがなくなってきます。

そうなると、フロントガラスの汚れなどをワイパーがキレイに取れなくなってきます。

 

 

・「ワイパーを動かした時の音がおかしい・ビビる」

・「雨が全然取れない・視界が悪くなっている」

 

などの症状が出したら早めの交換をオススメいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトの位置点検と明るさを検査に合格するか

点検、調整します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

排気ガスの状態も確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に車のコンピューターに異常がないか点検します。

 

 

 

 

 

持ち込み検査をしますので往復1時間、車の調子を見ながら行きます。

 

ジャダーがないことを確認し、帰ってきてから再度漏れ確認などをして

車検+24ヵ月点検は終了です

 

 

 

 

 

 

今回の車検で交換した部品や作業した箇所は

 

・ディスクローター交換<保証修理>

・ブレーキフルード交換

・パーキングブレーキ調整

・フロントワイパーゴム交換

・コンピューターシステム診断

・タイヤ空気圧調整

・下廻りスチーム洗浄

エンジンルーム洗浄

 

以上となります。

 

 

 

 

今回の車検ご請求額は、¥66.970-です。

【内、諸費用は40.970円です。】

 

 

 

 

本日も太子町の山本自動車工業のブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

taishishaken

小さいころから家の隣にある整備工場で育ち自動車が身近にありました。
トヨタ系の専門学校を卒業し、赤い看板のトヨタディーラーで、車検、故障診断、検査員を10年間経験して、30歳を機に実家の整備工場を継ぎました。
日々まだまだ経験、知識を高めたいと思い、技術大会に出場したり、1級整備士の資格を取り、ご来店下さるお客様に安心してお車を任して頂けるように心がけています。
自動車整備工場は初めてご来店してもらうのは、とても入りずらいと思います。
店の雰囲気や、どういった仕事をしているのか、どういった考えを持っているのかをブログを通してお伝えしたいと思います。

車のことは、安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です